Paw Lovers (ポー・ラヴァーズ)ーペットロスをささえる

かけがえのない存在であるペットを失えば誰もが深い悲しみに見舞われます。
また、高齢期や病気のペットの介護をしていても
「この子が居なくなってしまったら・・・」と、
ふと不安と悲しみの感情に支配される事があります。
Paw Loversは、大切なペットを失った方や現在病気のお世話をしている飼い主さまの
心のケアを目的としたカウンセリングを行っておりますので、
一人で苦しまずにお気軽にお問い合わせください。
どうかあなたのその優しい心が穏やかに過ごせますように。

ホーム

ペットを亡くした悲しみと失うかもしれない不安

ペットロスによる悲しみから立ち直れない方へ

 大事な大好きなペットを失うという受け入れがたい衝撃は想像を超える悲しみであり、心に苦痛を伴うものです。もっと早くに気付いていれば、あの時こうしていれば・・・という後悔と自責の念から抜け出せなかったり、亡くなったこと自体をなかなか受け止められなかったりします。また、誰かに聴いてほしくても「寿命だよ」「え?ペットの事?」などの周囲の無理解が悲嘆感情を複雑化する原因になることもあります。劇的に悲しみが癒える特効薬はありませんが、Paw Loversはそのような気持ちや考え方を一緒に整理して前に進めるようサポートいたします。

病気や高齢ペットのお世話をされている飼い主様

 見た目の変化だけでなく、今まで出来ていた事ができなくなるなどの高齢期や、治る見込みのない病気を告げられた時から「この子がいなくなってしまうかもしれない」というペットロスの不安(予期悲嘆)は始まります。
 状態のアップダウンに一喜一憂したり仕事が手につかない、友人との外出も減った、心配で何度も目覚めてしまうなど、看護や介護は周囲に友人・家族といった理解者や協力者がいない場合は特に肉体的にも精神的にも強いストレスを感じるものです。しかし、飼い主さまが心身ともに健康でいる事こそが何よりペットにとっては幸せな事なのです。
Paw Loversは、そのような看護や介護ストレスによる心のサポートをいたします。

カウンセリング料金について

● 個人カウンセリング料金 60分:9,000円
対面でお話をする利点は、ご相談者様のお話の内容だけでなく表情や声のトーンなど細かなところが伝わるので、より感情を読み解くことができます。    
 詳細につきましては、お問い合わせフォームからご連絡ください。 

● 電話相談 60分:7,000円(skype or 電話で承ります)
 悲しみが深い程、人混みに出たくない、誰とも会いたくないという気持ちにもなります。そんな時はお電話でお話を聴かせてください。電話相談の利点は、ご相談者様がリラックスした環境で人目を気にせずお話できる点です。
 詳細につきましては、お問い合わせフォームからご連絡ください。

● シェアリングの会 90分:4,000円 
 参加者である皆様と喪失体験についてシェアする会です。喪失体験をされた方同士で共有する時間はとても励みになるものです。当サイト上で随時開催のご案内をいたします。
 予定など事前にご確認されたい場合はお問い合わせフォームからご連絡ください。

● お申込み前に少しでもご不明な点や不安に思うこと、確認したい事などがございましたら遠慮なくお問合せください。

畠山やよいをフォローする
Paw Lovers (ポー・ラヴァーズ) – ペットロス療法士